美味しいフードを

私たち人間も同じだと思いますが、食事の目的は体を作るため、健康のためです。しかしながら、美味しいと感じない食事をただ義務的に続けるのはやはりあまり嬉しくはないでしょう。健康や安全を考えつつ、美味しいと思えるようなものがいいと思うのではないでしょうか?それは、キャットフードにも同じことが言えるでしょう。せっかくなら、猫にとっても食事の時間がより楽しくなるようにしてあげたいのが、飼い主さんの願いではないかと思います。

プレミアムキャットフードの中には、高い安全性はもちろん、味や香りがよく食いつきの良いものもたくさんあります。また、猫はもともと肉食の動物です。人間との生活の歴史が長いため、なんとなくご飯を食べているイメージもあるかもしれませんが、本当は動物性のたんぱく質を美味しいと感じる生き物です。ですから、猫に本当に美味しいと感じてもらう為には、動物性のたんぱく質がたっぷりと含まれているものがオススメなのです。

穀類が多いようなキャットフードは、比較的安く購入できるのですが、やはりオススメしたいのは肉や魚などが多いフード。こういったことにこだわって作られているプレミアムキャットフードがオススメです。

プレミアムキャットフード

市販のキャットフードにはいろいろなものがありますが、その中に「プレミアムキャットフード」と呼ばれているものがあります。プレミアムキャットフードとは、吟味して選んだ材料を使いこだわりを持って作られている安全性にこだわったキャットフードです。いろいろなメーカーから登場していますが、全てが同じというわけではなくそれぞれに特徴があります。

例えば、品質の高い材料を用いて作られていたり、人工添加物を使っていないものなど。中には、人間が口にできるような安全性の高いものまであります。また、動物性たんぱく質の量が多いものや、穀類を使っていない所謂「グレインフリー」などもあります。それが良いと思うかは飼い主さんの考え方。選ぶ際は、ホームページなどを参考にしながら内容をチェックし、比較して良いと思うものを選んでみるのも良いでしょう。

ただし、こういった品質の高いものを使っているため、価格が高い場合がほとんどです。しかしながら、それでも比較的手ごろな価格のものもありますので、是非探してみてください。プレミアムキャットフードにもいろいろなものがあり、店頭で購入できるもの、通販で購入できるものなど様々です。また、国産のものと海外のものがあります。

キャットフードを選ぼう

ご存知のように、お店に足を運ぶと数多くのキャットフードが並んでいます。価格を見ても様々。また、用いられている素材やこだわりなどを見ても、それぞれ異なっています。キャットフードは、大きく分けて3種類あります。一つは、「ドライタイプ」です。こちらは、水分が少なく、軽くて硬いのが特徴です。日持ちするのと、比較的安く購入できるのがメリットです。また「ウェットタイプ」は、水分が多くて柔らかく食べやすいことがメリットです。素材がそのままの状態で入っていますので、味や香りを楽しむこともできます。そしてもう一つ。こちらは、「半生タイプ」です。

こちらもウェットタイプまでではありませんが、水分が多く柔らかく食いつきが良いのがメリットです。ただし、ウェットタイプと半生タイプは特に酸化しやすく傷みやすいので、保存には注意が必要です。開封後は、密封できる容器に入れ替えて冷蔵庫で保存するようにしましょう。そして、なるべく早めに食べるようにしてください。ドライタイプも、直射日光を避けて涼しい所で保存するようにしてください。

キャットフードを選ぶ際は、パッケージを見て内容をチェックすることが必要です。パッケージに記載されている順が、含まれているものの多い順。一番最初に、動物性のたんぱく質名が記載されているのがオススメです。ただし、ミールなどと書かれているのではなく、素材名をしっかりと明記しているものを選ぶようにするのがオススメです。当サイトでは、キャットフードについて紹介します。